大会ゲスト

  • HOME »
  • 大会ゲスト

大会ゲスト

大会アドバイザー・大会ゲスト

金 哲彦

金 哲彦

1964年北九州市生まれ。中学から陸上競技を始め、早稲田大学入学後、無名ながら1年生で箱根駅伝の5区に抜擢され驚異的な走りをみせた。
以降、1985年には同区間で新記録を樹立、早稲田大学の2連覇に貢献し「山のぼりの木下」の異名をとる。1986年 リクルートに入社後、ランニングクラブを創設。
マラソンでは、1987年別大マラソン3位。1989年東京国際マラソン3位など選手として活躍後、1992年に小出義雄監督率いる同クラブのコーチとなり有森裕子など、数々のオリンピック選手を指導した。1995年監督に就任。2002年NPO法人ニッポンランナーズを創設、理事長として新しいスポーツ文化の構想を推進している。
また、テレビやラジオの駅伝・マラソン解説者としても活躍中。

大会ゲスト

中村 優

中村 優

奈良県出身。ミスマガジン2005審査員特別賞受賞。「王様のブランチ」のブランチリポーター他数々の情報番組にリポーターとして出演。バラエティー番組や音楽番組でメインMCを務める。レギュラー出演していたNHK BS1のランニング情報番組『ラン×スマ~街の風になれ』では、スマイルランナーとしてウルトラマラソンなど数々のレースを走破。市民ランナーの絶大な人気を得た。現在は女優、タレントとして活躍する傍ら、全国各地で開催される市民マラソンに参加して走る楽しさを伝えている。

大会MC

山本 ゆうじ

山本 ゆうじ

東京都出身。『劇団ひまわり』退団後、コピーライターを経て、1989年にビーチバレー世界大会のDJをきっかけに、音楽とトークを融合させたSports DJとしてのキャリアをスタート。1993年のJリーグ開幕から多くのチームのスタジアムDJや東京マラソンの公式DJを務める。
現在もビーチバレーやサッカーはもちろん、トライアスロン、ラクロス、モータースポーツ、マラソン、バレーボール、バスケットボールなどの多様なスポーツ会場で、雰囲気作りと盛り上げ役として幅広く活躍している。

メディカル・ヘルスケアアドバイザー

林 幸枝

林 幸枝

内科医である父の影響を受け、健康の基本である食事、運動、睡眠の大切さを学ぶ。特に、毎日の食事の大切さは、栄養バランスのみならず、噛むという観点からも研究を重ね、NHK Eテレ「きょうの料理」ではラクかみレシピを監修した。矯正歯科医としては、適正な歯並び、噛み合わせは楽しい食事の基礎になるというテーマで診療に携わっている。また、年複数回フルマラソンに参加するなど、走ることが趣味。フルマラソンのベストタイムは3時間40分。全国のマラソン大会において、安全な運営をサポートする日本医師ジョガーズ連盟公認のランニングドクターとしても精力的に活動している。

PAGETOP
MENU