大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

大会の特徴

feature01コースは、山形県総合運動公園のNDソフトスタジアム山形を発着とし、松尾芭蕉が訪れた山寺(立石寺)近くの自然豊かな果樹地帯を走りぬけるアップダウンがあるコースです。

大会の名称にもなっている「ラ・フランス」は「フルーツの女王」と称され、天童市は「日本一のラ・フランスの里」です。
大会の時期に食べごろを迎えるラ・フランスでランナーのみなさんをお迎えします。
6か所全てのエイドステーションでラ・フランスをお召し上がりください。
もちろんゴール後もラ・フランスが食べ放題!!
参加者全員におみやげ用ラ・フランスのプレゼントとゴール後には、やまがたの秋の風物詩「芋煮汁」の振る舞いがあります。

feature02沿道の市民の応援とボランティアスタッフの声援も大きな魅力の1つです。
ランナーのみなさんをラ・フランスづくしでお待ちしております!!

おすすめのポイント

1プロランニングコーチ 金 哲彦氏がアドバイザーとして大会をサポート!
2参加者全員に、天童産ラ・フランスのプレゼントと秋の風物詩「芋煮汁」の振る舞い!

osusume03

3給水所を6箇所に設置。大会会場や給水所で、ラ・フランス食べ放題!(参加ランナー)
4細分化された年齢区分で各年代の白熱したレース展開が期待されます!
5テレビや舞台で活躍する女優、タレントの中村優さんが全ての給水所でラ・フランスの完食とレースの完走を目指します!
osusume05
6人気スポーツDJ山本ゆうじさんが大会を盛り上げます!
7豊かな自然と起伏に富んだコース設定。
ゴールのNDスタジアムでは巨大オーロラビジョンで感動の完走シーンが映し出されます。
osusume07
8大会当日は、大会アドバイザー金哲彦さんによるランニングクリニック&トークショーを開催!
9コース全面通行止めによる安全な大会運営!
10医師免許をもつランナーの皆さんにメディカルサポーターとして、参加していただきます。
11天童ラ・フランスマラソンが3大会連続で、全国ランニング大会100撰に選ばれました!

定員を増やしました!
ハーフマラソンの部の定員を500人増やし3,500人に、5kmの部の定員を500人増やし1,500人としました。
より多くの方にご参加いただけます。

大会前日のイベント

大会アドバイザー金哲彦氏による楽しいランニングクリニック

日時 平成29年11月4日(土)午後2時30分~午後4時
会場 天童市市民プラザ多目的ホール
内容 金哲彦氏によるランニング教室
定員 先着200人
参加料 無料
申込方法 大会事務局への電話、メール

歓迎レセプション

日時 平成29年11月4日(土)午後4時15分~午後5時
会場 天童市市民プラザ多目的ホール
内容 金哲彦氏及び大会ゲストによるトークショー、写真撮影ほか
定員 先着200人
参加料 無料
申込方法 大会事務局への電話、メール

前日イベントの連絡先
電 話:023-654-1111(内線263、264)
メール:taiiku-t@city.tendo.yamagata.jp

大会当日のイベント

ラ・フランス皮むき大会
ラ・フランス争奪じゃんけん大会
市内物産展 ほか

日時 平成29年11月5日(日) 8:30~
場所 山形県総合運動公園中央広場

event
ステキな笑顔のスマイルランナーには、「ラフランスマイル賞」として金さんオリジナル缶バッチプレゼント!

天童の観光・物産駒

feature_img02天童市は、将棋駒、温泉、フルーツで有名なまちですが、他にも、たくさんの魅力にあふれています。
詳しくは、天童市観光物産協会、天童温泉協同組合のホームページをご覧ください。

PAGETOP
MENU